RSS | ATOM | SEARCH
美人画 アップ完了

02.png
*画像クリックで商品案内ページが開きます。

作者不明ではございますが、日本画の御案内です。

一律税込¥20,000.-


3枚セットで描かれていると思われます。

こちら3枚の中で最も若くモデル対象人物が幼少期の頃を描いていると思われます。

表情も柔らかく希望に満ちております。

可愛らしいという表現が適した作です。

藤の髪飾りや背景から季節は春とします。


こちらは残念ながら画面にまでシミが広がっておりますが、幸い空白の部分のシミ。

女性が生涯の中で最も輝くとされる花嫁姿の美人画。

日本髪の結い方にも歴史が伺えます。美容業界の方でしたら時代背景が良くご理解頂けるかと思います。

白無垢には見事なまでに絞りが描かれており、着物業界の方がご覧になられても対象人物の着付けがいかに豪華であるかがお分かりになられるかと思います。

 

鼈甲の透ける質感も良く描かれております。

白の胡粉と称する画材にも様々な表現に向いた「白」が存在します。

顔の肌の白と着物の下地の白、そして絞りを表現した白と、様々な白を使い分けて描かれております。

目線を少し下に向けることにより女性は若さを象徴できるのは御存知でしょうか?

年配になればなる程、顎が上がるのがどの時代も共通した老。

顎が上がってしまっている女性は気をつけましょう(美を意識しない場合はご自由にどうぞ:ただの余談です)

人物画を拝見する場合は目線の高さや顎の角度などを鑑賞されると人物の年齢までも読み取れます。

こちらが女性の生涯で夏とします。

そして紅葉に色づくには、まだ少し早い黄色のもみじが描かれた美人画。

まさに対象人物の年頃を表しているのかと思われます。

少し落ち着きが出て、余裕のある大人の女性の時代とします。

着衣も着なれた雰囲気となり、所作も板についた頃でしょうか。

こちらも目線がやや下向きで美人画に欠かせない女性の曲線がラインと目線を繋ぐことにより描かれております。

実際、女性の方がたくましいとは思いますが・・・可憐な存在が理想の女性とするのはどの時代も同じでしょうかね。

女性のたくましさの中には様々なものがございますが、美人画に登場する女性もまた、生きるための知識と知恵を備えたたくましさを内に秘めており、ここは男性と女性では鑑賞する目線の入口が異なるのは仕方がないことではあります。

しかし、美術鑑賞の場合は性を超えた目線でご覧になられることをお勧めします。

男性・女性、そして年齢や生まれ育ちを帳消し、どの時代でも生身の生きる人間が良いとするものは歴史に残ります。

(当店では、それらを本物と称しております/本物=受け継がれるもの)

こちらの掛軸は作者不明です。

冬となる4点目がない所が個人的に気に入りました。

もしかしたら冬とされる4点目があったのかもしれませんが、敢えて、それが現存していない事が・・・味わい深く、想像を掻き立てます。

著名な画伯が描いた美人画とは異なる評価とはなりますが、実に対象人物を良く観察し、女性の内側まで表現したかったであろう苦戦が見え隠れしておりましたので取り扱いを決断致しました。

美術品としての価値は長期間で見込むものですが、こちらは正直、あまり投資作品としては見込めません。

美術品の価値のお話は店頭で致しておりますので省きます。

作者不明でも、凡そ100年、現存している事を評し、戦時中もどのような扱いをされたかは不明ですが、なかなか熱心なコレクターが所有されて受け継がれてきたと想像します。

美人画コレクターは正直申し上げて、多く、店主である私もコレクションしております。

今後の投資としてはお勧め致しません。

しかし、絵画を楽しむという意味合いでは、こちらの3点はなかなか面白いかと思います。

もし、この作者が目の前におりましたら、もう少し動きを足して欲しいと要求しますが、そこは無名画家の作。

その道の上達段階である筆使いを敢えて味わいと捉えられる方にお譲りしたく思います。


良く、こちらは値上がりますか?との買い方をされる方と遭遇しますが、美術品の投資には様々な付加価値が足し引きされるのが常であり、他力本願の投資というのが何事も一番危険を伴います。

 

ご自身でお手元の美術品を値上げする方法として、所有された方が本物を称される人物になられますと、〇〇所蔵と相成ります。

余裕のある方、どうぞ、商談にいらして下さい。


絵画作品は私が実際に画商勤務していた頃と比べて大きく値崩れしております。

そのような現実も実際起こりますので、もし、投資でお探しの場合は、それに伴うものを御案内致しますので、予めご希望をお伝え下さい。

日本国内での絵画の需要は海外に比べて未だに評価が低く、これは大きな課題として今後も苦戦される方が多いかと思います。

鑑賞する目を今一度お考え頂けましたら幸いです。


3枚全て御購入希望の場合は値引き交渉承ります。

 

追記:表具は現状で無価値です。表具を作り直すか額装されてお楽しみ下さい。その場合、現状の表具は制作段階のものとして作品と共に保管される事が望ましく、ほとんどの美術品に手を加える場合は元の付属品は共に保管されるようお願い申し上げます。美術品は所有された方のものではございますが、その後も後世に受け継がれていくものですので、ご自身の判断基準で破棄されるのはなるべく避けて頂けますようお願い申し上げます。

author:古美術 希, category:古美術品/入荷のお知らせ, 17:17
-, -
商品一部アップ完了しました
01.png
先日入荷した商品の一部をホームページにアップ致しました。

御遠方にお住いのお客様、是非、ご検討下さい。

*画像クリックで古美術希ホームページが開きます。
author:古美術 希, category:古美術品/入荷のお知らせ, 16:32
-, -
干し柿
FullSizeRender-2.jpg
全国干し柿食べ比べという有難い環境にある店主でございます。
栃木県、茨城県、長野県、富山県・・・甲乙付け難い・・・。

FullSizeRender.jpg
お茶の先生方によりますと切ってお出しする方が良いと言われますが・・・
そのままの方が良いんでは?と個人的に思うので当方はこのまま・・・
お皿にこだわれば宜しいかと・・・こちらは李朝小皿に茨城産の干し柿です。

FullSizeRender-1.jpg
煎茶用ではございませんが、備前のぐい呑に茶托を添えて。

渋さ際立つ演出富士山

FullSizeRender-4.jpg
栃木県の干し柿は毎年手作り。
Iさん、ご家族の皆様、こちらのコラムの存在を御存知かわかりませんが、いつもありがとうございます。


寒い・・・寒い・・・と言っていられません。

今年も実り多き年となりますように♪


 
author:古美術 希, category:食と器, 14:40
-, -
今年も大漁
FullSizeRender.jpg
今年も熱海より〜

FullSizeRender-1.jpg
干物

FullSizeRender-2.jpg
大漁也


漁師の皆様、極寒の冬
くれぐれも御自愛願います。


ありがとうございます。


*明治九谷の大皿



店頭にて販売中(お皿)魚は売ってません猫魚
author:古美術 希, category:食と器, 13:54
-, -
入荷のお知らせ/古美術品(同日店内画像追加)

FullSizeRender.jpg
おはようございます!
新年初の入荷のお知らせです!

茶道具をはじめ、日常使いの伊万里や九谷などの器に漆器、お盆、それから李朝壺、蒔絵葵紋時代掛などなど・・・。

是非、御覧下さい♪

 

(と、言うわけで・・・本日店内ゴチャゴチャです・・・順次陳列致します。御了承下さい)

12:30同日更新

陳列完了です!

FullSizeRender.jpg
午前中に御来店頂きましたお客様、バタバタしており失礼致しました。

FullSizeRender-1.jpg
作者不明ですが絹地日本画による美人画入荷です。
どれも1点2万円設定にさせて頂ました。
美人画コレクターは多いのでお早めにご検討下さい!

FullSizeRender-2.jpg
こちらにも鍋島や李朝、角小鉢10客など新たに入荷したものを陳列。

FullSizeRender-4.jpg
幕末〜明治期の華やかな九谷入荷です。
ひな祭りに向けていかがでしょうか?


FullSizeRender-5.jpg
蓋物揃組が多数入荷しております。
飲食店に限らず個人のご家庭でも使いやすいと当店では人気の商品です!

FullSizeRender-6.jpg
こちらにもお盆や漆器を陳列しました。

FullSizeRender-7.jpg
現代和雑貨も御用意ございます。

FullSizeRender-8.jpg
こちらも江戸中期のものから明治期まで。
なかなか渋い染付を最近見かけない・・・と仰る方、是非、御覧下さい。
初期伊万里は現在1枚皿でしたら御用意可能です。

FullSizeRender-9.jpg

まだまだ開けていない桐箱多数ございます。
お探し物がございましたら、お声がけ下さい。
もしかしたら桐箱の中にあるかもしれません。


それでは午後も御来店お待ち申し上げます。

author:古美術 希, category:古美術品/入荷のお知らせ, 10:02
-, -