相続でお困りの方/行政書士事務所の御案内

  • 2016.03.20 Sunday
  • 16:24



画像クリックで「行政書士 寺内恭子事務所」ホームページが開きます。


*2019.9.28

相続・遺言・離婚

古美術品輸出入監査代行業務

その他の事情をお抱えの案件に関しまして

この度、当店にて法律家と古美術商同席の元、お客様のお悩みを承る準備が整いましたので、お知らせ申し上げます。



こちら↑からお申し込み下さい。

店内1時間程貸切/有料にて承ります。

尚、当店が実際に関わるのは初回限定のみと致します。

御依頼の案件が進行した場合は法律家と共に問題解決に挑まれて下さい。

古美術品に関わる案件の場合は進行状況を法律家と共に業務進行致します。

その場合も、基本的にお客様と直接やり取りをされるのは法律家となります。

行政書士の先生を筆頭に、弁護士・税理士・会計事務所等の連携も整っております。

ご不安な事など、お気軽にご相談ください。

ポイントは「こんな事、誰に聞いたらいいのかな?」と疑問に思われましたら、一度、ご利用ください。

毎週、土曜日・日曜日 午前10時より1時間/午後17時より1時間

 

御注文・御予約後に、当店より「お日にち」をお伝え致します。

 

ご利用下さいませ。


*以下文章2016.3.20
近年増え続けている相続問題。

又、遺言や離婚についての御相談。

当店の業務は古美術品の売買ですが、お客様とお話をしていく上で御家族の悩みを打ち明けられる事が多々あります。

皆様の御相談内容によっては、寺内先生を御紹介させて頂いております。

このたび、初めてホームページ内で御案内させて頂く運びとなりました。

業務内容や相談の流れ、料金設定も明確に御案内されている信頼出来る先生です。

先生の印象は、皆様が実際にお会いされましたら凛とした佇まいに安心されると思います。

実際に当店の常連様もお世話になっております。

問題解決後には、皆様から、いつも「善い先生を紹介してもらったよ!ありがとう」と、わざわざ御来店頂いております。

永らく店頭で「ここは人生相談室か?」と御指摘され続けて参りましたが、その御相談内容も様々であり、古美術商が解決出来る範疇を越す内容も増加して参りました。

そこで、このたび寺内先生に許可を頂きましたので、皆様に正式に御紹介させて頂きます。

「古美術商の店主に相談する内容じゃ〜ないよな?」と、頭を切り替えて頂き、正式に問題解決を行うには御自身が如何に行動に移せば良いのか。

今一度、お考え頂き、現実と向き合う為にも御自身で行動に出て頂けましたら幸いです。

店頭では同じ相談を長年に渡り繰り返し店主に話をされる方もおります。

問題解決を真剣にお考えであれば御自身が取るべき必要な行動は何かが見えて参りますので、その手助けをされるのは、古美術商ではなく、法律家だと云う事をお伝えさせて頂き、皆様の安堵される表情を店頭でお待ち致しております。

是非一度、抱えているお悩みは、御相談に訪れてみて下さい。

尚、事務所の御電話も混雑時や業務時間外は留守番電話に切り替わります。
お客様の電話番号表示の上、留守番電話にメッセージを残される事をお薦め致します。
 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM