三十六歌仙 ネット販売開始(追記有)

  • 2019.02.24 Sunday
  • 19:09


画像クリックで商品ページが開きます(現代和雑貨希のぞむで販売致します)

現在、店頭のウィンドウに陳列中の三十六歌仙一式。

お問い合わせ件数が多い為、ネット販売開始とさせて頂きます。

全て『組』で販売致しており、5客・4客(枚)を1セットとして販売させて頂いております。

サイズや形状をご覧の上、御遠方の方、現在御検討中の方、今一度、ご確認の程、宜しくお願い申し上げます。

非常に良い状態です。

共箱の御用意ございますが、こちらは御購入順に桐箱御希望の方へ先着でお渡し致しておりますので、中には箱無となる場合もございます。

予め、御了承の程、お願い申し上げます。

以下、使用見本として御参照願います。


01.png
向付と小皿を合わせますと、サイズがぴったりと合います。
蕎麦猪口感覚で御使用可能サイズです。

02.png
皿は2サイズございます。


03.png
角長皿にお猪口を添えて‥‥

04.png
食材と調味料の幅が広がります。

05.png
蓋物は大きいサイズ(外蓋)と中ぐらいのサイズ(内蓋)2サイズございます。

06.png
こちらは、お猪口と向付。


02.png
お猪口と向付にそれぞれ小皿と中皿を載せますと高坏として御使用頂けます。

01.png
全て明治時代の九谷の絵師による作

03.png
和歌も匠に書かれており、それぞれの人物の表情も豊かです。

04.png
金彩から緑色の点々に至るまで細かな描き込みが見所です。
点々が凹凸になっており、滑り止め効果もございますので、手に馴染みやすい絵付です。

06.png
最後に中皿と向付。
珈琲等を召し上がるに丁度良いサイズです。

組み合わせ次第では料理の幅が広がります。

この機会に御検討の程、宜しくお願い申し上げます。

尚、現在既にお声掛け頂いておられる方を優先順にご予約とさせて頂きます。

*4客セットのものは既に1客破損とし省いております。価格に反映致しておりますのでご理解願います。

 

三十六歌仙ネット販売ページ←クリックで商品ページ開きます!

 

三十六歌仙とは

平安時代の和歌の名人三十六人総称
藤原公任(きんとう:平安時代中期)の三十六人撰に載っているのが以下

 

藤原仲文(ふじわらのなかふみ)

清原元輔(きよはらのもとすけ)

源信明(みなもとのさねあきら)

大中臣頼基(おおなかとみのよりもと)

斎宮女御・徽子女王(きしじょおう/よしこじょおう)

坂上是則(さかのうえのこれのり)

大中臣能宣(おおなかとみのよりもと)

藤原清正(ふじわらのきよただ)

源重之(みなもとのしげきゆ)

源順(みなもとのしたごう)

藤原高光(ふじわらのたかみつ)

藤原朝忠(ふじわらのあさただ)

壬生忠見(みぶのただみ)

平兼盛(たいらのかねもり)

小大君(こおおきみ)

中務(なかつかさ)

藤原敦忠(ふじわらのあつただ)

藤原元真(ふじわらのもとざね)

素性(そせい)法師

源宗于(みなもとのむねゆき)

源公忠(みなもとのきんただ)

藤原敏行(ふじわらのとしゆき)

藤原興風(ふじわらのおきかぜ)

伊勢(いせ)

壬生忠岑(みぶのただみね)

紀友則(きのとものり)

凡河内躬恒(おおしこうちのみつね)

紀貫之(きのつらゆき)

藤原兼輔(ふじわらのかねすけ)

小野小町(おののこまち)

柿本人麻呂(かきのもとのひとまろ)

大伴家持(おおとものやかもち)

猿丸大夫(さるまるだゆう/さるまるのたいふ)

遍昭(へんじょう)又は花山僧正 俗名 良岑宗貞(よしみねのむねさだ)

在原業平(ありわらのなりひら)

山部赤人(やまべのあかひと)

 

順序不同

 


 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM