桐箱の紐 結び方

  • 2019.01.24 Thursday
  • 16:31

IMG_7545.jpg
御質問件数が多い案件はなるべく記事にしております。

改めまして、桐箱の紐の結び方です。
IMG_7546.jpg
まず画像のように2本をクロスさせておきます。
*1本ずつ左右に掛けて丁寧に説明されるものですが、わかりやすくクロスさせております(四方掛)
IMG_7547.jpg
クロスさせた部分を、そのまま上から左右に通します。
<注意>どうしても下から上に通したくなる方もおりますが、この場合、上からかぶせるようにクロスして左右に通して下さい。
IMG_7548.jpg
引っ張ると、このような感じです。
IMG_7549.jpg
そして、そのまま通した2本を蝶結びで完成です。

<ポイント>
桐箱の紐は画像のように平のものが殆どですので、箱の側面に沿うように真っ直ぐ扱いますと仕上げが綺麗にまとまります。

何百回と質問されて参りましたので、ついつい店頭でお応えすれば充分かと思い込んでしまいました。
御案内遅くなりまして失礼致しました。

又、箱の形状によっては結び方に違いはあるか?との質問も多いですが、基本、上記の結び方で殆どが対応可能。
*つづら掛けと称する結び方も基本工程は同じです。

刀剣の紐の結び方もアップしようか迷いましたが・・・こちらは御購入時にお伝えします。
おそらく画像では伝わりにくく問い合わせが増えると思われますので、刀剣に関しましては御購入頂いた場合、お応えさせて頂きます。
 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM