RSS | ATOM | SEARCH
お客様の声/逗子市 R.H様
(昨年末に頂戴したメールです)
こちらは少し考えさせられる内容が含まれます


店主様
いつもお世話になっております。
今年は様々な出来事が有りました。
貴店で申し上げるのであれば、前は良く居合わせた常連客の数人がお亡くなりになられたと聞き、前は良く競い合うようにして目当ての代物を購入するのが楽しかったと懐かしく感じ、そして寂しくも有ります。

貴店には様々な人生経験を経てたどり着いた諸先輩方が多く、若輩者でいられる我が身に甘んじて店主と交わす言葉を聞いては学んでおりました。
誰かが褒めれば誰かが貶す。
貶す者が後日店主に詰め寄り値段交渉をしている。

たくさんの面白いと申しては失礼ですが経験を見聞きさせて頂きました。

今年は貴店で購入した酒器に合うであろう李朝の小皿を購入しましたね。
向こうのものを手にするのは初めてだったので誰か居合わせた方に聞こうかと思って暖簾をくぐりましたが客層も随分を代わり若い方が多く、それはそれで華やいだ雰囲気で楽しめましたが手にする李朝がどのようなものかを聞くのは店主のみとなりました。

貴店の面白いところは様々な目線や考え方で挑む人で賑わう店で有り、それを束ねる店主の物言いが的を突く。
手にしても身の丈に合ったものなのかを考えると手頃なものにしようと判断を間違え、後日再び、あれは売れてしまったか?と気にしつつ暖簾をくぐることになる。

貴店で購入した鉄扇が今でもなんでこんなものを買ったのだろうと酒器専門の自分に問うので有りますが、あの時に居合わせた方が詳しく説明したのがきっかけとなり、コレクションの中でも異質な存在ですが、これは私の宝となったのも、アドバイスをくれた方が先に逝かれたことを知ったのが1番の理由で有り、理由づけとしても適していると自負致してます。

<省略>

来年も変わらずに通い続けますので何卒お宜しくの程、お手柔らかに。R.H

------------------------------------------

長年ご贔屓頂き有り難く御礼申し上げます。
又、今後とも宜しくお願い申し上げます。

Hさんがご来店されている時に居合わせる回数が多かった方との思い出も含めましてアップに至りました。

こちらで長文で申し上げるには恐縮極まりない内容の為、控えさせて頂きます。

今後もより楽しんで頂ける店舗・商品数を目指して奮起させて頂きます。
いつも、ありがとうございます。  店主 拝
 
author:古美術 希, category:お客様の声, 18:38
-, -