冬至

  • 2018.12.22 Saturday
  • 12:56

IMG_6791.jpg
閉店後の方が静寂な雰囲気が漂います‥‥。
これぐらい照明を落としても良いのですが、古美術品の為、割れ・欠け・ニュウの御確認を頂く為に店内明るくしております。
この雰囲気を味わいたい場合は冬至の本日が最適です。
しかし生憎の雨の上、貸切商談に切り替わる時間帯がございますので御了承願います。

それから上段の金銀蒔絵桐紋変形椀残り僅かです。

上の額縁は油彩でモチーフは刀剣の手入れ道具。←これなんですか?と、よく聞かれます。

打粉・目釘抜き・拭い紙・そして通常は油ですが、この手入れ道具に用いられる油の原材料は何ですか?と聞かれることが多いので、丁子油や椿油とお答えしておりますが丁子の葉のイメージがわかない場合が多いので、敢えて油を描かずに丁子の葉を添えてみました。ご参考までにご覧下さい。描いた人は‥はい私です。。。丁子の葉は椿の葉に似ているかな〜?と思います。写真は所有権の問題でアップできませんが御興味ございましたら調べてみて下さい。

IMG_6792.jpg
最近お気に入りの一角

こちらは蒔絵の為、素手では触れないようにお願いします。
なるべく蒔絵はショーケースに配置しておりますが、現在、商品が入りきらない為、こちらに配置してます。
最近では香道を嗜む方が急増したように感じます。
画像の物は少々変わり種の香道具。
高木を納める小引出しが粋な作。
全て時代も絵柄も異なる物を組み合わせて配置致しました。
香道具に関しましては非常に入荷が少ない為、お探し物がございましたら予め御連絡先をお伺いした上で入荷次第順番に御連絡申し上げております。

IMG_6782.jpg
本日、年賀状の最終便投函予定です。

郵便屋さん御多忙極めますが宜しくお願い致します。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM