RSS | ATOM | SEARCH
お料理屋さんを御紹介するに至るまで

はじめに


この度、御紹介させて頂く運びとなりました店主方に厚く御礼申し上げます。

又、当店をご贔屓頂いております皆様方へ御礼申し上げます。

以下、ご紹介に至るまでの経緯を簡単ではございますが御拝読の程、宜しくお願い申し上げます。

 



古美術商として、飲食店の御案内を申し上げる事を責任と捉えております。

 

これまで『他店舗へ御迷惑をお掛けするようなことがあってはならない』との考え一つにより御案内ページは設けておりませんでした。

しかし、今回ご紹介に至った理由として長年御来店頂いた方々の念願の独立開業を飲食業に限らず頻繁に耳にするようになりました。

実力があってこそのお話になりますが、店や、その方々の生み出す作品の存在を把握してもらうには・・・これは独立当初であれば一度は考えます。

認知度により継続・持続は異なる結果を齎す事も経験上理解できる上で、店舗名或いは個人名だけが先走りすることを好まない経営、独りよがりにならず真に誠実に「仕事」を行いたい方、言い方を変えますと、有名になりたい等の願望とは異なり、良い仕事になるよう務める方、この極めて繊細な志を長い年月を通じて共感した方々、所謂、本物志向である方々の御紹介を許されるのであれば当店から申し上げたいと云う考えに至りました。

当店に関わる研師・修復師を始め、歴史の裏方である事を個々人が認識しており、それが互いの共通認識の上で関係を保ち、それぞれの仕事をして参りました。

メディアによる露出ではなく、地道な作業を仕事として生きる人が現実におります。
揺るぎない思想の元、好きだからこそ継続が可能な仕事を自らの意識と行動により可能にしている者。
第三者による力を必要とする前に己の仕事に向き合い精進する姿勢こそが良い行いや作品に繋がると考えている人がおります。

そういった方々はプロデューサー業が苦手であるのは、どの業界も同じであり、又、プロデュースする側の捉え方次第では異なる道に邁進する結果となる事。

どの業種でも同じですが「やってみないと解らないものだね」の一言を漏らしに訪れる方々。

話が大きくなりましたが、純粋に良い仕事をされておられ、現に大勢の方々に感動を与えておられる方々の作品に触れて頂きたい、その部分(考え)からの御紹介となります。

古美術商=道具屋として、色々な詮索をされる方もおられるかと思いますが、純粋な気持ちで、この度は古の器本来の姿を蘇らせる器の選び方から使い方まで達人であると自信を持って御紹介可能な方々の御案内です。

 

「オススメのお料理屋さんありますか?」とのお声掛けには、応じてきた時期と、他店を考慮し、応じなかった期間も正直ございます。

「美味しいお店ありますか?」には、全国各地でお応えできる個人的な繋がりもございます。

 

しかし、全ての店舗を御紹介するに至らない理由として、当店の軸となる古美術品を考慮し、美味しくて、更に、古の器を標準に致しました。

 

そして、何よりも、今回、御紹介させて頂いた店主の人間性と縦と横の繋がりを重視致しました。

(縦と横のつながりに関しましては、そのうちお話させていただく事もあるかと思います)

それぞれの店舗には訪れる度に学びとなる事があるかと思います。

予約制の店舗に関しましては、キャンセルは絶対にしないようにお願い申し上げます。
客人を招く瞬間まで準備を整える時間が想像以上に費やされているのが料理の世界です。
古美術品を愛でる方であれば「拝見します」の一言から始まるように、料理に対しての「いただきます」の姿勢も考え深い時間をご用意されておられます。

一度、訪れて頂けましたら今回の御案内の真髄をご理解頂ける自信がございます。

長くなりましたが、詳細な御説明が必要な場合は当店へお問い合わせ下さい。
ご納得、ご理解頂けるお応えが出来るかは不明ですが、ご紹介に至るまでの経緯に御質問や疑問点等ございましたらお声掛け下さい。


各店舗への御来店予約や問い合わせは直接店舗へ御連絡下さい。

今後共、飲食業に限らず御紹介可能な範囲で御案内申し上げて参りたいと考えを改めましたので、末長く宜しくお願い申し上げます。      古美術 希 店主

author:古美術 希, category:厳選 味は勿論 器を愛でる店, 16:55
-, -