RSS | ATOM | SEARCH
紫陽花観光シーズンの銃砲刀剣類の商談

今年も紫陽花観光の季節となりました。

観光シーズン中の銃砲刀剣類店内貸切商談について御案内申し上げます。

FullSizeRender-1.jpg
今年度から観光シーズン期間中も店内貸切商談を承ります。

銃砲刀剣類の店内貸切商談については『店内貸切について』←こちらを御拝読願います。

古美術品を扱っております。
美術刀剣は古刀を主としております。
*古刀とは平安時代〜江戸(慶長元年)以前
*新刀・新々刀の扱いも有

研ぎの御依頼は『修復について』←こちらを御拝読願います。

研ぎ指導を御希望の場合は『研ぎを教わりたい方へ』←こちらを御拝読頂いてから御来店日時をお伝え下さい。

白鞘・ハバキの御依頼も同じく御来店日時を御予約下さい。

尚、興味本位で1から教えて欲しいとの御依頼は全てお断り致しております。

刀剣類の取り扱いが初めての場合は必ず、御来店前の来店日時予約時にお申し出下さい。

刀剣の扱い方を念の為、店頭でお伝えしてから商談に入らせて頂いております。

時々ですが刀剣の扱いを知ったふりをされる方がおりますが、大変危険ですので、初めての場合や、念の為、聞いておきたい場合は店主にお声がけ下さい。

刀剣の扱いを知らない事は戦後の日本では当たり前です。

間違えても刀身に触れたり、息を吹きかけるような真似はしないよう、こちらは他店舗でも同様、扱い方は必ず店の方に確認をされてから拝見して下さい。

刀剣ブームと言われておりましたが、アニメの世界と現実は異なります。

礼儀・作法に基づき、商談を行えるかの判断はさせて頂きますので、よろしくお願い申し上げます。

銃砲刀剣類に関しましては、興味があるので見せて下さいという御来店はお控え下さい。

「見る」場合は博物館や美術館を訪れることをお薦め致します。

 



銃砲刀剣類に関しましてはホームページ上にはアップしておりません。
身元のわかる方(御来店予約受付時点でお住まい等を明記下さい)のみ販売致します。
身元不明の場合は販売出来ません。
銃砲刀剣登録証の名義変更は、当店でお買い物された場合のみ当店が代行業務として無料で行います。
その他の場合はお客様御自身で名義変更をお願い致します(過去に数件、代行業務として承りましたが今後は御依頼される場合は有料とします/切手代等含)

ホームページ上に記載がなく、御不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

研ぎ御依頼時に研ぎが必要かは、実際に刀剣の状態を拝見しない限り有無は申し上げる事は出来ません。
お電話で「サビがある気がする」等のお問い合わせはお控え下さい。
この場合は、御来店予約を承り、実際に店頭へ刀身をお持ち込み願います。
お客様のご自宅まで引き取りに伺う事は出来ません。
御遠方の場合はお電話で御相談下さい。
海外の場合は古美術品輸出入監査代行業務を御拝読の上、御依頼願います。



 

author:古美術 希, category:その他, 16:30
-, -