RSS | ATOM | SEARCH
気温上昇中ですが梅雨支度

FullSizeRender.jpg
こんにちは。
午前中は花壇に虫除けハーブ植えたりシャベル片手にウロウロしておりました。
花壇には・・・毎年・・・色々な方々が・・・色々な植物を・・・植えてくれるので・・・
正直申し上げて「何が芽吹くか解りません!」
毎年のお楽しみ???になっております。
石蕗が青々を茂っておりましたが、皆様が植えて下さった「何が咲くのかお楽しみさん達」が大きな葉の石蕗により日陰になっていたので、折角大きく成長した石蕗でしたが、少しカットして店内に持ち込みました。

FullSizeRender-1.jpg
いよいよ紫陽花シーズンも近づいております。
可愛い木の葉にカエル&てんとう虫を出してみました。
リアルな作りですが、こちら・・・原材料は・・・象さんの骨です・・・。
象牙ではなく骨ですので、先にお伝え致します。
虫食いの跡が粋ですね。

御来店された方は「うわ!カエルいるよ!」と一瞬、驚かれますが「なんだ!作り物ね」と、繁々と見つめては「リアル過ぎない?」との御感想が殆どです。

カエルがお好きな方、ご検討下さい。

カエルは縁起物で武士の時代から「無事帰る」と言葉遊びに基づき縁起を担いでおり、現代にも浸透しております。
余談ですが、お財布にカエルグッズを入れますと、お金が「帰る」という縁起担ぎもございます。
アメリカ等、海外のカジノ好きの皆さまもカエルはラッキーアイテムとして蒐集家が多く人気です。

この他にもトンボは前にしか進まないことから勝ち戦に用いられたりと、日本には様々な縁起が良いとされるモチーフが存在します。

皿や壺など、陶磁器に描かれる紋様にも意味が込められており・・・
そのお話は店頭でお話させて頂きます。



本日は梅雨を楽しく迎えられる物を店頭に陳列し始めました。

皆様の御来店お待ち申し上げます。

author:古美術 希, category:余談, 14:03
-, -