RSS | ATOM | SEARCH
お客様の声/東京都 Kさん
DSC_1240.JPG
添付は、鯵の開きに、ハスカップを浸けたビネガーとイタリアンパセリをばらまいてみましたが、山崎さんみたいにうまくあしらうことができませんでした。無念。
  相変わらず、食のネタが庶民的で失礼いたしました。

--------------------------------------------------------------------------

こちらは江戸末期の伊万里錦絵角長皿です。
お買い求め頂いてから御愛用されておられる御様子のお便りを頂きました。
錦絵の雅な絵付が食材を更に引き立てますね。

いつも洒落た調理方法のお便りを有難うございます。
角皿に魚。
そして現代風の味付け。

こうして日々楽しんで頂けることが何よりです。
有難うございました!  店主
author:古美術 希, category:お客様の声, 14:11
-, -
高梨良子ガラス展-笑顔をのせて

今年は個展ラッシュです!と高梨良子展のお知らせが届きました。
4月29日〜5月8日まで

ギャラリートネリコ
〒920-0985
石川県金沢市池田町3-30
電話076-231-2678


金沢に行かれる方は御立ち寄り下さい。

人気のガラス工芸家のスケジュールは多忙を極める日々です。
現在、御発注頂いております皆様方には今しばらく納品お待ち願います。

新作も順次、当店で御案内できるよう準備を進めております。

今年も当店では季節を彩るグラスを多数揃えて皆様の御来店、お待ち申し上げます。

ゴールデンウィークに金沢、鎌倉を御予定の方は是非!
author:古美術 希, category:硝子作家/高梨良子さん, 17:45
-, -
ゴールデンウィークの営業日程

毎年、ゴールデンウィーク中の水曜ぐらい開けてよ!と電話を数件頂くので。。。
今年は初の試みです。

4月27日(木)〜5月8日(月)まで休まず営業します。

5月3日(水)も営業決定。

代休として

5月9日(月)〜5月12日(金)まで臨時休業とさせて頂きます。

頑張って営業しますので、御来店首を長くしてお待ち申し上げます

author:古美術 希, category:臨時休業のお知らせ, 16:40
-, -
和モチーフ アクセサリー SALE

和モチーフ アクセサリーが最大半額の大幅値引き

ゴールデンウィークに向けてSALEしちゃいます。


目をつけていたアクセサリーがありましたら、この機会に是非♪

数に限りがございます。

お早めにご検討ください。

プレゼント用にラッピング御希望の方は


GIFT BOX こちらも御一緒に買い物カゴへ!


若い世代の方や海外の方に人気の御手頃価格なアクセサリーです。

本日より店の入り口にも陳列しております。
ご覧くださいませ。
 
author:古美術 希, category:現代物/入荷のお知らせ, 16:11
-, -
魚好きの方へ/伊万里角皿

伊万里角皿色々並べてみました。
それぞれ時代が異なります。
写真の角皿は1700年代〜1800年代の伊万里。
用途は刺身皿として作られました。

現代では角皿をスクエア皿と称しておられますが、古美術品の為「角皿」でご案内致します。
(時代により呼び方も変わりますね。。。)

先日、漁師のご家族から刺身用の角皿とお酒を召し上がる為のお猪口の問い合わせを頂きました。
店頭を見渡して角皿を確認した所、気がつけば、、、数が減ったもんだ。。。と思いつつ、現状、ご案内できるものを集めてみました。
既に完売したものは写真には含まれておりません(4/24現在)

以下、商品名で古美術希ホームページ上でご案内中の商品ページが開きます。
全て状態良く、割れ、欠けございません。

奥に見える左側の鉢
*伊万里八角鉢
こちらは魚の煮付けにいかがでしょうか?

その隣の古伊万里は鯉の滝登り図で、鯉が龍になるめでたい出世皿です。
こちらは大変貴重品ですので御来店時に店頭で御確認下さい。
御電話でのお問い合わせが御遠慮下さい。

手前、右の古伊万里蛸唐草紋様角皿も、店頭で御確認願います。
4枚組としてご案内中です。
中央見込は牡丹図です。

手前中央の角皿は
*伊万里蛸唐草紋様角皿5枚組
上のものよりも約100年後に作られた幕末期の伊万里刺身皿です。
コバルトブルーの呉須が美しい角皿は西洋の食器とも相性良し。

手前の左の角皿は
*伊万里染付蛸唐草紋様角皿5枚組
こちらは呉須が薄く見受けられますが、明治期の作となります。
呉須の色味が薄い程、古いのでは?と御思いになられた方は当店の常連様ですね。
番外編というものが古美術、骨董品にはございまして、この場合は肌の色や高台の作りで見ます。
このように呉須の薄いものを初期伊万里と名して販売するのは古美術商でしたら避けなくてはなりません。
ここは正直に明治期の伊万里とご案内致します。

番外編とか高台の作りとか、呉須の色味とか、、、色々わからなくなってきた!と仰る方は御来店予約を入れてから御来店下さい。
他のお客様がおられない時でしたら数分程度、商品を時代ごとに並べて御説明致します。
その場合、興味本位や時間潰しのような目的での御来店はお断り申し上げます(次回より出入り禁止になります)
本当に良いものを探されておられる方には店として真剣に御対応させて頂きます。

ホームページ上に全ての商品はアップしておりません。
当店はできる限り対面販売を心がけております。
御来店頂けましたらご納得されるお品物を御案内できますので、御足労頂戴願います。

*海外からのお問い合わせの場合は日本語の通訳が可能な方を代理で立てて下さい。英文による問い合わせは他のお客様を優先致しております。できる限り日本語でお問い合わせ下さい。
 
author:古美術 希, category:古美術品/入荷のお知らせ, 13:33
-, -